とにかく好きを詰め込む場所。

ヲタクしている控えめな記録。

10/12.13 加州清光 単騎出陣2017 感想

 10日間16公演が終わり一息ついた頃、ネタバレ等々も出始めた頃なのでわたしの覚書

 

 

ついに当日を迎えました。チケット獲得から当日までなんでこんなに早いんだろう…あっという間すぎて心の準備できてませんでした。今回はレポを漁るとかもなく、チラチラっと感想ツイートを見ていただけでした。パンフが写真集とかアモーレって愛を歌うとかエトセトラ…どんな内容なのか全く調べずにいきました!!!!

 

f:id:ka0000:20171013104618j:image

 

↑ 興奮のあまりブレました

 

初めての銀河劇場は格式高かったです。グッズもすんなり買えたし、というかトートバックすごくしっかりしててデザインも可愛くて買っちゃいました、あとペンラかわいい〜〜!

 

12日の観劇は3階席の最後尾デシタ…これ自力で当てたやつなんですけど、もはや清々しい!オペラグラス迷わず買いましたが、全然観れた!!!度有りコンタクト+度強め眼鏡+オペラグラスの装備強い〜〜!ただ客降りのときとかは全く見えなかったので目薬さしてました…3階席はオペラグラス常備の方々が多くいましたね。ステージ上部の仮面のディスプレイは正直全く観えなくて次の日気付いたし、ライト演出?レーザーライトみたいなの駆使してたと思うんですけど、3階なのでライトが目線より下にあるんですよね?!ライト越しの清光みたいな?2日目1階で観劇した時こんなふうになってたんだ!って自分の中で応え合わせありました…それでも全然観える!!楽しめる!!可愛い!!!って感じでした。( オペラグラス様様 )

 

13日に同行させていただいた分は1階( 1階ならどこでも近いな! )通路1列目だったのでめっちゃそこまできてくれた肉眼で観ることができました;;あと3階席からは見えなかった( 気づかなかっただけかな? )ところ沢山あって楽しい

 

本題に入りますと、ざっくりした感想としては「 終始アイドルなのは相変わらず、むしろレベル上がってるし有難うさときよ〜だったのが、最後ドレスで出てきてアモーレアモーレ歌ってる時は、私の推しはいつ姫になった?あ〜最初から姫だったのか!と納得できたと思ったら突然王子様になって解けない魔法かけられた 」みたいななんかもうよく言っててわかんない…ただドレスでアモーレ…どの新曲もめっちゃよかったし好きなんだけど最後の最後で全部持っていかれた、頭に残るアモーレだし2回しか感激してないのにもうサビ歌えます。

 

あの衣装にしようと思ったの思い切ったよな!!!めっちゃ好きにあってるよ!!!!

 

全体的に笑顔が多めだった気がするんだけどどうなのかな?佐藤先生難いいつもしかめっ面なイメージ( 写真集の笑顔の少なさ根に持ってる )だし、清光もいつも眉間に力入れてる( そもそもの佐藤先生込み込み )気がするけど、フワって歌いながらよく笑ってて、がっわいいなってた…。あなたの笑顔が大好きです!!!

 

ダンスも歌もほっとんどノンストップでってすごいよほんと…すごい!相変わらず力の抜け感が好きなダンスでした。

 

新曲もやっぱりあったわかだけど全部好き!!!わりとハイテンポな感じだけどめっちゃ好き!!!CDに全部入れて…ほんと聴きたい…

 

日替わり的なMC的なのもほんと少しあって、清光「 おれの名前は~?」観客「 かしゅうきよみつ~~! 」がアイドルっぽくて最高に好きでした!!!最初から最後までわたし最高の推しを見続けられるという夢のような時間でした( 今でも夢だと思ってる )これからも佐藤先生が演じる加州清光はどんどんレベルがあがっていくんだろうなって実感致しました…!!

 

 

これからも愛してあげるから輝き続けてね~~~!